読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実行力のある社会人になろう! おしごとクエスト22

f:id:prism5011:20161013191513p:plain

面接官「あなたの強みを当社でどのように活かせますか?」

あらためまして、みなさん、こんばんは!

キャリアアドバイザー「五十嵐 蓮(いがらし れん)」です!

さて、早速今週のクエストをはじめます!!

 

<クエスト22>「実行力」とは? 

「社会人基礎力」(http://www.meti.go.jp/policy/kisoryoku/)の要素の一つ

「実行力」 人事評価重視度「高」

 

学生でいえば、宿題やレポート。他のことをしていて期限ギリギリになって慌てて始める…。よくあることだと思います。まして、期限が間に合わない…なんてこともあるのでは?

仕事では期限に間に合わないなんて、あってはならないことです。実行力がある人は期限に間に合わないどころか計画的に進めているように見受けられます。

 

「実行力」とは「目標を設定し確実に行動する力」と言い換えることができるでしょう。

学生なら、たとえば、夏休みの宿題を終わらせるために、1日その教科を何ページまで進めるかの目標(計画)をしっかり立て実行すること、

社会人なら、たとえば、経理の締め業務を来月10日までに終わらせるために、1日あたり何時間かかるか、何時間残業すれば間に合うかの目標(計画)を立て、実行することです。

 

実行力のある社会人になるためにコツが2つありますので紹介します。

 

実行力のある社会人の鍛え方1 少しだけ高い目標を設定する

「実行力」とは、単に行動することではありません。目標を設定して、到達するためにがむしゃらに突き進むことが、本当の「実行力」であると言えますが、自分が努力すれば到達できるギリギリのものを設定すると自身のレベルアップも図れ、周りからの信頼感も得られます。

 

実行力のある社会人の鍛え方2 自分の経験や工夫を生かす

「実行力」を推し進めるためには、工夫が必要です。今までと同じことを続けるなら、ロボットでもよいことになってしまいますし、実行力を鍛えることはできません。人間には工夫する力がありますので、「昨日は2時間かかったが、この方法を使えば1時間30分でできるかも」という工夫が、自身にも、会社にも利益をもたらすことになります。

 

-------------------------------------------------------------------------------------------------

「あなたの強みを当社でどのように活かせますか?」と聞かれたら、

「(略)…といった経験を踏まえ、目標に向かって、現状を改善する施策を考えつつ、粘り強く行動することができます。」といった答えが一例です。専門的なスキルがあればそれをそのままアピールすればいいですが、学生時代の経験や営業経験などはアピールしにくいため、具体的な経験を踏まえた「実行力」のあるアピールがよいと思います。

 

最後までお読み頂きありがとうございます。クエスト22クリアです!

いろいろな経験を積めば積むほど、自信もつきますし、実行力も身につくと思います。ぜひ、色々なことにチャレンジしてみましょう。

では、また来週!

 

<関連記事>
岐阜県発、地元の楽しいをいっぱい集めた「じもと便」
http://jimotobin.hatenablog.jp/

□イケメン☆コーチ!人間関係を円滑にしたいなら
http://rickmy.hatenablog.com